二次電池外装缶  沿 革
HOME 会社概要 PRODUCT 事業所
LOCATION ホーム > 会社概要 > 沿革


1926(T15)年 3月 東京都下谷区(現、台東区)山伏町に於いて石井金太郎が、化粧品、薬品用、ビンフタ等金属部品の生産開始により創業。
1940(S15)年 10月 石井パープレス加工株式会社設立。 資本金20万円
1945(S23)年 11月 工場設備を拡充、真空管用端子ピンの生産開始。
1951(S26)年 5月 松下電器産業(現、パナソニック株式会社)の協力工場に指定。
1953(S28)年 3月 三洋電機株式会社との取引開始
1955(S30)年 2月 自社製20トンプレストランスファー化に成功。小物プレス品生産量業界一となる。
1958(S33)年 6月 乾電池亜鉛版の絞り管の開発に成功。
1960(S35)年 4月 75トントランスファープレス機を2台導入。
1962(S37)年 5月 (株)会田鉄工所(現、アイダエンジニアリング株式会社)と共同研究の上、30トントランスファープレス、アイダ1号機を開発。
1970(S45)年 2月 本社社屋、本社工場新築
1970(S45)年 8月 商号 石井パワープレス加工株式会社と変更。 資本金を1,200万円に増資。
1973(S48)年 7月 愛知工場竣工
1976(S51)年 愛知金型工場、倉庫増築
1977(S52)年 メッキ工場、品質管理室増設
1977(S52)年 リード線圧着端子ピン特許、実用新案申請(番号:xxxxxxx)
1980(S55)年 愛知工場拡張
1982(S57)年 1月 社名を、株式会社パワー精密と変更する。
1989(H 1)年 4月 茨城ドーム工場竣工
1992(H 4)年 12月 茨城工場拡張。 ドーム数10棟
2001(H13)年 7月 愛知洗浄工場、材料倉庫完成
2002(H14)年 11月 茨城工場、材料倉庫、出荷ヤード完成
2002(H14)年 12月 ISO9001 : 2000 (DNV) 認証取得
2003(H15)年 5月 ISO14001 : 1996 (JQA) 認証取得
2008(H20)年 3月 愛知工場、画像検査機2台導入
2015(H27)年 2月 東京工場閉鎖、本社、営業所機能のみ残し、東京事業所として再スタート         生産設備は茨城に移動し、茨城工場仮稼動開始
2015(H28)年 11月 茨城新工場竣工、生産移管し本格稼動

Copyright) 2016 POWER SEIMITSU Co.,Ltd. All Rights Reserved.